あちらこちらで大小の渦が暴れているようですが、
みなさんはどうなのかしら?

必要な嵐であっても、ツライ時はツライ。のです。
素直に、「ヘルーープ!」と叫んでね!


自分自身に目を向けています?

何だかんだと、理由をつけては自分が後回し。
という人が多いのではなくて??

人のためなら、諸肌脱いで頑張るのに、
「まっかしときなー!!( ̄ー ̄+キラッ」
テキニ、とにかく頑張るのに。
案外、報(むく)われてなかったりもするでしょう?

まあ、勿論。
報われようと思って、諸肌脱ぐわけではないでしょうが。
何かどうもうまくいかない


当事者が、当事者ではなくなり、
ある意味、傍観者となってしまう。
うまくいけば、ありがとう。
うまくいかなければ、自分以外のせい。
そんな構図が、よくある。
全部ではないけれども。


勿論、人の助けが必要な時がある。
ヘルプ!という素直な叫びが必要な時がある。
その時に、スッと差し出せる手を持っているのは、素敵


けれども。
諸肌を脱ぐのはおススメしない。
諸肌脱ぐなら、責任も負う気概で向かわなくてはね。
でも。それってどーなのかしら。

どんなに小さく見えても、未熟に見えても、
その人の人生。
肩代わりしていいものなのかしらね。

手助けの難しさは、ここにある。よね。


なので。
人のために諸肌脱ぐときは、片側だけにしよう。
遠山の金さんリスペクトで!いこう(笑)。

必要なときに、必要なだけ。
勿論!全力ですよ。
それ以外は、本人が頑張る!のさ。
それが、いいよね


んで。
どーーーであれだ。
人助けも一方通行。
愛ってやつでしょ??究極。

結果に執着せず、相手からの「ありがとう」も期待しない。
「やってあげたのに」
って感じで、「のに」がつくのはいただけない!!
やりたくてやった。
というところでいきたいよね。
なので、やりたくないなら、やらない。
ってことじゃーないと、あきませんです。ええ。
そこ、見極めよう。

頼られて仕方なく。
だなんて!!ダメ~~~よ。
やりたくないなら、断る。きっぱりとね。
どう思われるか。は、捨てちゃおう




そんなこんなよりもですね。
自分は?自分はどーなの??
一番大事な自分にこそ!諸肌脱ごうよね。
まずは自分っしょ。

「ガッテン!まかしときなーーーっ!!」
って、トンと胸叩いてさーぁ、
諸肌脱いで自分に全力で向かいましょうよ。
誰も知らなくても、自分は知ってるじゃない?
カッコよく、諸肌脱いで、自分のために頑張ってる自分ってやつをさ。
それだけじゃ、ダメかい?

わたしは、美しいと思うな


なので。
心の望むところで、輝いてって欲しい
自分自身に、ガッツリ!向き合ってみましょーよ。


「何のために生まれて 何をして生きるのか」
アンパンマンも言ってるじゃない(笑)?
そこは、青臭くてもなんだとしても、いいじゃない?


だって、問い続けてるのでしょう?


残りの人生数えてため息ついてる場合じゃーーないって!(笑)
自分のそれ、きっと見つかるわ
ガッツリ向き合ったらね。



というわけで。
自分のために!!諸肌脱いじゃいまっしょ(⌒.-)=★



26875b7a3ea040ea323fb4ed26970206_s



 
よかったらポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村



※スマホや携帯からの場合は、何か宣伝(コマーシャル的なの)とかが上下に勝手に入るけど、うちとは無関係でーーす!