もう、春なのですねー。
色んな意味で、春ですね!


今年は2018年足すと、11の年です。
破壊の数字ですね。

今まで、あやふやにしてきたことや、
触れずに見ることもしてこなかったことが、
浮上してきます。
ガチで、向き合う年です。
向き合わずには、先に進めない年。
と、思います。


これは、
どこまでいっても!!自分との対峙。
他者に求め続けてきた人も、
立ち返り、自分を見つめるしかない年。
勿論、他者との関わりの中での自分でもあります。
なので、自分を中心にした相関図の書き換えも、
あるのかも知れませんね。


勝手な、自分への思い込みという枠を、
叩き壊す年。

自分という幻想からの脱却ですね。

もう、過去を語っても仕方がない。のです。

経験は既に血肉となっている。はず。
それはそれとして宝ですが、
拘り続けても、過去の焼き直しをしても、
それは執着と申します。



思い切る年。
思い込みとは違います。

思い込みを捨てましょう。ということ。

思い切る。とは、
貫くことに繋がります。
貫けないのに突き抜けるはずもない!!

自分への言い訳を、
アーカイブせずに、ゴミ箱に入れて、
そのゴミ箱の内容も、破棄する。


一般論だなんて、
ダサいもので逃げるなんて事も、
もう、いいんじゃないかしら?
それは、あくまでも、
自分の小さな世界でしかありません。
70億人全員に訊いてからにしません?(笑)
なら、納得いたしましてよ?

自分の都合で、70億人をひとくくりにしてはなりません。
よね??(笑)


そういった、
誤魔化しや嘘、諦めという名のため息。
それらと向かい合う事が出来るのなら、
素晴らしい年となるんじゃないかしら?


安心って、何なんでしょうね?
未来を今、観る事ですか??
成功が約束されていないなら、動かないの?
へーーーーーー。

そんなつまらない!!

生きるって、何なのでしょうね?

人生は苦しみの連続。
と、思ったほうがラクなのかも知れませんね。
保険ですよね、傷つかないための、保険。
そして、
「ほら、やっぱりね!そんなもんでしょ?」
と、自分が正しかった。と喜ぶ?

人って面白いですね...。
苦しむのはイヤだと、だから未来を確定してくれ!
と言いつつ、
諦めという保険をかけて、
「やっぱり!そうだろ?」と喜ぶんですから(笑)。

へーーーーー。です。
わたしの主義ではありません。
傷だらけ??上等です


まあ。
そんなこんな、自分と、
ちゃーーーんと向き合えたら良いですね。
破壊は破壊だけではないですから。
そこから再生してゆきますので。

本来の自分自身の原点に立つことが出来るかも知れませんよ!!
自分という原石に出会えるのかも




春。
動き出す時です。
大地も動き出しています。
わたしたちの足元も動き出しています。
立ち止まると、辛いですよ(笑)。

自分にとって、
本当に必要な事をチョイスしてください。
本当に必要な縁を結んでいってください。
過去という自己憐憫と執着を捨てていってください。

躊躇っているうちに、運気を逃します。ので!
直感に従う事です。
言い訳も、説明も要りません。

毅然と、カッコよく!生きませんか??


というわけで、
浄化の(春の嵐)エネルギーに乗っかった、
大浄化!!!
お勧めしますよ。


それと。
お彼岸が近いですよね。
めちゃめちゃ!それを感じています(笑)。


今年の、もひとつの裏キーワードは、
感謝です。

自分自身の誤魔化しを浄化して、
ゼロに戻し、
一度だけ過去を振り返ります。

その時に、過去の全ての事柄、関わった人に、
感謝をハート全開で送る。

そして。
自分という命を繋いでくれた、
肉体上の先祖全てへの感謝。
生きている事の有難さを、伝えます。

ということは、
あなたが生きる喜びで輝いていないとなりませんね

まあ、でも!
あなたの、表層意識がどうであれ!!
あなたの魂は、それらを受け入れる。はずです。
輝いているはずです


そうすると、
重かった縁という鎖が軽くなります。
というか、とてつもない逆ピラミッドの先祖という全てが、
あなたに感謝を贈ります。
「生きていてくれてありがとう」と。

なぜなら、
あなたが幸せであれば、
そこに繋がる血縁という鎖で繋がれた人たちは、
どんな苦しいことや、恨みやつらみをもって死んだとしても、
報われるのです。
あなたから、上に向かって、の浄化と祝福に繋がるからです。
それって、凄いことよ??
わたしは、低く重いところにいた魂が、
光に還っていく様を、何度か見せていただいてきています。
瞬時ですから。肉を持ちませんのでね。
とても美しいのです


最後に。
今年は、とにかく目を向けるべきは己です。
己以外に目を向けなくて良いです。

自分勝手や独りよがり。
とは違いますよ??
向き合うって、そーゆーことではありませんでしょ。

自分に向き合うということは、
自ずと自分に関わる他者とも向き合う。
ということです。

目の前の人に、
それが自分がキライな存在であっても、
あなたは感謝できますか?
です。

あなたはその縁の中で生かされているのでしょ?

その人の幸せを願えますか?

その人にも人生があることを知ってますか?
あなたの駒ではありません。
その逆でもありません。

互いを尊重する。ということの、
本当の意味に気づいていけたなら幸いです。

それは、決して互いに我慢しあう事でも、
片方が耐え抜く事でもない。


浪花節なの?ロックなの??(笑)

わたしは、どこまでも!!ロックです。
ハンパな事は、大嫌い。
人情で絡めとられた、言い訳の人生なんて、大嫌い。

たとえ、絡めとられてもいいの。
言い訳せずに、自らを嘆かずに、
全部背負って最後まで生きるのならばカッコいいです。
貫け!です。

誰かのために生きるだなんて、
おこがましすぎます。
誰かのために我慢して生きるだなんて、
失礼すぎます。

わたしは、尊厳を汚すものが大嫌いです


嘘の塗り重ねに、何か意味がありますか?


覚悟を実行していく年ですから。
誰かの添え物になってはなりません。
誰かを自分の添え物や道具にしてはなりません。

主体を自分にきちんと戻してください。
リアクションではなく、アクションですからね!!!!
間違えないでくださいまし。



あれ??
優しい優しいトーンで書くつもりが(笑)、
らいらら節半開?くらいになっちゃった!!


まあ、いいか!

ではでは



8236a652b67165c5dade301dd02c92b7_s




よかったらポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村



※スマホや携帯からの場合は、何か宣伝(コマーシャル的なの)とかが上下に勝手に入るけど、うちとは無関係でーーす!